【おブス脚注意!】ビーチサンダルの歩き方

LINEで送る

愛されてキレイになるウォーキングセラピー
ウォーキングセラピストの亜希子です。

暑い日が続いています。
サンダルの出番がやってきました!が、なんといっても楽ちんなビーチサンダルは
ちょっとそこまで、コンビニやクリーニング出しなど、日常での出番が多くなってきました。

今日はビーチサンダルの歩き方(砂浜じゃない場所☆)についてです。

flip-flops-673794_1280

ビーチサンダルはどこも覆われていない!という開放感が最高に気持ちいいですよね。

親指と人差し指で引っ掛けているだけ。

だからこそ、脱げないように自然に足指に力が入ります。

これ、実はウォーキングでとっても大事なことなんです!

普段靴を履いて足指が機能しなくなっている現代人に
最適の足指エクササイズになるんです。

でも注意がひとつあります。

それは・・・・・

着地!!!!!

ずるずる足を引きずるように歩くのはもちろんNGですが
かかとのホールドが無い!クッションもほぼゼロなので、
コンクリート上を歩くにはコツが必要です。

かかとが着地したらローリング。

かかとで着地から足指の付け根、指で蹴り出すまでをローリングといいますが
このローリングを意識しないでいると着地がグラグラ不安定になるし
足首やふくらはぎに余計な負荷がかかって、変な筋肉が発達しちゃって
おブス脚まっしぐらっ(>_<)

at10

せっかく露出が高くなる夏なのに、
脚のラインを崩す歩き方をしていたら意味がありません☆

ということで、ウォーキングの基本を学びたい!そんな方には
ウォーキングの無料レッスンPDFをプレゼントしています。

メールマガジン登録いただくと、この無料レッスンPDFと美人度倍増のテクニックのPDF
2大プレゼント中です♪

登録はこちらからどうぞ。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました~

それではまた~~!!

~ LOVE & LIGHT ☆ AKI ~

LINEで送る