LINEで送る

先日
ビジネスアシストプログラムで、
中小企業診断士の方と面談でした。

私は
苦手なことは全くやる気が出ず
視線が下がり、猫背になります。

得意なことは
目がキラッキラして
背筋もスーッと伸び
真っ直ぐ相手を見て話します。

身体と気持ちはいつでも直結しています♡

ウォーキングセラピストとして
独立起業して10年。

その間に
告知や集客
ブランディング方法の
流行りも移り変わり。
私も様々な勉強や
リサーチをしてきました。

今では

あらゆる種類の起業女子が
セルフブランディングの為に
自撮りを極めています。

SNS向けの自撮り講座もあるくらいですから
時代が変わったな~と。

女性は視覚的に
美しい人や、
物が好きですから
写真のセンスの良さは大切。

でも
自撮りで
素敵な表情の写真をアップするも
フェイク感が漂う女性が多くて

厳しい意見かもしれませんが
もったいない女性が多いなあ、と。

そういう女性は
リアルでは

姿勢を良くしようとしすぎて
肩に力が入っていたり

胸を強調しすぎていたり、

かっこよく歩こうと
歩幅を広げすぎていたり、

自撮り写真の静止画が得意なだけじゃ
フェイク感は隠せません。

リアルな美しさを身につけて
自信を持って人に会うには
身体の使い方が大切です。

姿勢や歩き方、
立ち居振る舞いは
一度しっかり身体に記憶させると

その先の一生につながる
「自信」を
身につけることになります。

フェイクな偽造美ではなく
生きている人だからこそ
やはり「動き」で
リアルの美しさを表現する
楽しさを感じて欲しい

今の時代の起業女子は
みんな美人で意識が高いからこそ、
そんなふうに思うのでした。

ウォーキングセラピスト多村亜希子
http://akikotamura.net

・・・・・・・・・・・・・・・

♡先行案内メールマガジン♡
http://akikotamura.net/muryolesson

♡女性限定♡facebookグループ♡
→お1人お1人承認しています。申請いただけたら嬉しいです!
https://www.facebook.com/groups/686034934880574/

・・・・・・・・・・・・・・・

LINEで送る