LINEで送る

ウォーキングセラピストの多村亜希子です。

201610aki5

先日30代最後の誕生日を迎えました。

 

2017717

*育ち盛りの子どもたちと1日、海で過ごしたので
夜には力が尽きて倒れ込んでしまいました。

 

沢山の方からお祝いメッセージをいただきました。
本当にありがとうございます。
 
プライベートになりますが

これまで私は

「幸せになりたい!幸せにならなくちゃ」と

どんな状況でも幸せは自分で選択できるんだから

「絶対幸せになるんだ~!!」 、と

精一杯、前向きに生きてきましたが

 

大きな大きな

間違いをしていたことに気が付きました。

 

 

「幸せになる!」ということは

幸せじゃない→幸せになりたいという意味。

 

今、不幸です、だから幸せになりたいんです、ということ。

 

 

いつも、

 

今本当に十分幸せ~と思いながら

 

 

もともとの設定が「幸せになる!」だったので

 

 

不幸だと感じざるを得ない状況に戻ってしまうという

不本意なパターンを繰り返していたんです。

 

今年に入って

もう2度とイヤ!と、いう出来事で

やっと気が付くことができました。

 

 

 

スピリチュアル本も自己啓発本も
たくさん読んできたので
同じようなこと書いてありましたが

自分がかけた古いこの呪いの設定に
これまで気が付かなかったなんて。。悔しい。。でも気づいて良かった。。

 

誕生日の日に

体力が尽き果てた惨めで悲しくなってしまったのも

不幸設定だったから。

 

 

多村亜希子、

今日から設定を変更しますっ!!

 

 

 

「今、本当に幸せ!

現実は本当に柔らかく自由にできているから

とっても楽しい~」

 

 

いつもこんなふうに感じていたのに 

幸せになりたい、と願っていたから

 

現実は柔らかいんです。

 

幸せになりたい、今幸せを手に入れていない不幸な私

という不幸設定な私に戻してくれていました。笑。

 

 

人生の後半は

現実を柔らかく自由に楽しめる日々に

感謝し過ごしていきます。

 

思えば27年間していた不幸設定(笑)を返上です。

不幸設定でここまで出来たということは、

設定変更でこれからの活躍が益々ご期待できますね!

ということで乞うご期待!!!

 

応援いただけるほと伸びるタイプです。

30代最後の1年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

それでは今日も読んでくださってありがとうございました。

LINEで送る