LINEで送る

こんにちは、
ウォーキングセラピスト多村亜希子です。

aki717

 
以前のブログで、
魂が抜けたように歩く人について書きました。

 

 

・ダラダラと、ボーっとして歩いている人
・勢いに任せてドタバタ急いで歩いている人
・自分ではきれいと思って歩いている人

 

今朝は信号待ちで、
向かいの信号で立ち止まっている
きれいな水色の洋服を来ている人に
目が行きました。 

 

素敵な服、立ち姿もちゃんとしてるし、
と、感心していたのですが
信号が青になり歩き出したときにちょっとがっかり。

 

胸が開いて美しい姿勢の上半身ですが、
下半身の足運びが雑で膝が曲がったままのウォーキング。

 

動かないとキレイ。
動くとNG。

ってなんだか悲しい・・・。

 

これって、今、
インスタやFBで自撮りが流行ってるから
写真の写り方や角度、加工ができるようになったという
日本女性にとって良い状況なんですが。

 

静止画をいくら美しく魅せられても
人は止まったままではな~んにもできません。

 

「行動」=動いて行く。行う。

 

だから、つまり歩いて出かけるのだから
水色の服の彼女も、ちゃんと歩けばいいのに~・・・。

 

どんな生活してるのかな。

結婚してるのかな?子どもいるのかな?

美意識は高そうだけどなんでなんだろう??

 
もう職業病なのでしょうが
名前すら知らない通りすがりの女性について
じっくり考え込んでしまうのが私の困ったところ。

 

 

■時間の取り戻し方 

今朝の私のように、知らない人にまで、
こんなふうに時間を奪われてしまいます。

今日は、
他人に奪われがちな自分の時間の取り戻し方について、
ブログに書いていきます。

■「わたし」が全て

あなたは1日のどれくらい「わたし」の時間を過ごせていますか?

 

知らないうちに他人に奪われてしまう時間に気づき
自分の「時間」を取り戻したくありませんか?

 

集中し、充実した
「私の時間」を過ごすことができれば
心が自然と満たされ笑顔が増えていきます。

 

■自分以外どうでもいい

 

すごく極端な言い方なので

「え!AKIさんってひどい人~!」

と、感じたかもしれませんが。実はそれこそが罠。笑。
 

 

・ひどい人、
・いじわるな人、
・本人は意図がなくても人を利用しようとする人だって

世の中にたくさんいます。

 

でも、そういう人も
自分が反応しなければ「ただの人」
関わらなくていいし考えなくっていい。

 

自分とは合わない~。
気にしない!

おしまいっ!!でシンプルに終了してOK。

 

*でもお付き合いでどうしても・・・っていう方。
そんな時にはウォーキングレッスンでよくお伝えしている裏技がいいですよ。
  

 

勝手にニュースを見て
投稿記事を読んで反応して
怒ったり悲しんだり同情したり
 

  

マイナスの感情だったら
自分に起きる出来事だけで十分じゃないですか?
  

 

大事な子どもが元気がないとか
自転車のカギをなくしたとか。
最近シミが増えている気がする。とか。笑
 

 

嬉しいプラスの感情になるもの、
ニュースや投稿記事は本当に少ないと思います。

 

■「いい人」は、時間を奪われる

 

今はすぐに気が付いて
コントロールできるようになりましたが

私自身

とにかく他人に時間を奪われやすい、
他人のエネルギーを受けやすいという性質があります。

 

買うつもりはないのに、
勧誘されると話を聞いてしまうので、
結局時間が奪われてしまう。

 

混雑した駅で人にぶつかられそうになり
「邪魔!」と、ののしられ落ち込み不快になる。 

 

初めてのお店の店員・スタッフの機嫌・態度が悪いと
どうしてなんだろう~と、気になり
食事を楽しめなくなる。

 

ニュースの事件・事故など、記憶に残って
後で思い出してなんだか気持ちが沈む。

 

誰と誰は仲が悪いという噂話を聞くと、
気になってあれこれ想いを巡らせてしまう
 

 

男女の恋愛論や結婚観、子育て論の投稿を見ると
じっくり考えて時間がたってしまう。

 

 

警戒心がない素直でいい人は特に
気づかないうちに
自分以外の出来事、他人に
時間、そしてエネルギーまで奪わてしまいます。

(エネルギーアタックとか、バンパイアとかいますよ)

 

 

■私時間を取り戻すステップ
 

 

最初に

この感情は自分のもの?他のもの?

と質問してみましょう。

 

他人の出来事に反応して、ひどい!最低!怖いと、
あれこれ考えて意味がないので、そこでおしまい。

ハンドマッサージをしたり、
好きな音楽を聞いたり、
「私には必要ない」と切り替えましょう。
 

そうして徹底的に
他人の出来事に反応する時間を減らしていくと、
自分のための時間ができます。
 

・クイズ番組を見て役立ちそうもない知識を
得ていた時間、どんな知識を得たいですか?

・会ったこともない人のSNS投稿を読んで
羨ましいな~と感じる時間に、
あなたはどんな本を読みたいですか?

あなたが本当にしたいことに時間を使えると
自分の内側が充実し良いエネルギーで満たされ、
安定してきます。
 

年齢、環境、関係なく
良いエネルギーは同じエネルギーを呼びます。
 

 

今の現実はすごく柔らかいので
あなたが時間を奪われることをやめるとすぐに
良い方向へと変化していきます。
 

誰かに時間を奪われている人こそ
「これができないのは〇〇のせい!」
と、他人のせいにしてしまうんでしょうね。

 

 

■自分の時間が最優先。
 

 

あなたが
最優先で自分の時間を使えるようになったとします。

 

もしも最後に余力があるなら、
「他の感情に振り回される時間」を
楽しんで遊ぶならいいのかな、と思います。

映画を見るような気持で、感情を楽しんだらおしまい。
他人の出来事や感情に左右されるって
時々楽しいかも~、なんて割り切って。笑

girl-691614_1280

 

■簡単にできることが2つ。

1・テレビを消すこと。

 

私はテレビを見る習慣がありませんが
時々見てしまうと集中しすぎて周りの声が聞こえなくなります。
気づけば時間があっという間。
テレビは中毒性高い~怖いわ~と、驚くという。笑。

 

2・歩く時は集中すること。

ぼんやり魂がどこかに行ったまま歩かない。

基本姿勢、1歩1歩の着地、ラインウォークなど
ウォーキング習ったことがある人なら
移動=歩くも、自分の身体に集中することで
「わたしの時間」になります。

 

ウォーキングを習ったことがない人は、
「あ~天気がいいな~幸せだな~」とかでもいいです。

 

くれぐれも
「あ~、なんかあの人、どうして元気なさそうなんだろう~。いつもあそこにいる浮浪者って何考えているんだろう~」など

 

他人に時間を費やさないように!

 
自分以外どうでもいい!は極端ですが、笑。

 

不快・不安な感情が湧きおこったら
まずは自分に質問。
 

 

しっかり見極めて他人から時間を取り戻したあとの

「わたし時間」。

どんどん充実させて、
人生をもっともっと楽しみましょうね!

 

2017717

 

今日も読んでくださってありがとうございました!

 


基本のウォーキングが知りたい方は
期間限定で動画プレゼント♪中
ご登録いただいた方に配信しています
こちらからどうぞ

4days

LINEで送る