LINEで送る

【雨の日のウォーキング】


こんにちは、月曜日。
東京は雨が降ったりやんだり。

こんな天気の日、
あなたはどんな歩き方をしますか?

今朝は4歳の息子の送迎。
登園を済ませた後、歩いて帰宅するのですが

通勤途中の人と同じ道、人混みを私も
今度は私ひとりで歩きます。

今日みたいな日は、
傘をさしている歩いている人
傘を手に持っている歩いている人など、
いろんなスタイル。

【雨でも歩くあなたへ】 

雨、嫌だな~なんて思っても
歩かないわけにはいかないあなたへ。
今日はこれを読むことで、
駅から会社までの徒歩通勤の時間を
雨でも運動不足解消の
エクササイズになる歩き方を提案します♪

 

【傘を持っているなら】 

傘を持っていたり、
荷物が持っている場合の歩き方。

何も持っていないほうの手も腕も
動かさないで歩いてみてください。

 

【迷惑な歩き方】 

こんなお天気の日
傘を振り回すように歩いている人いませんか?

逆に傘を持っているからと
反対の腕を勢いよく振っている人。

人混みでは危ないし迷惑ですよね。
特に男性。

女性側からしたら
身体に触れてしまいそうで
ちょっと怖いというか、困ってしまいますね。

【人混みで上手に歩く3つのポイント】
 

迷惑行為となる歩き方(笑)にならないための
腕を振らずに歩く時の
重要なポイントは3つあります。

1、姿勢
姿勢はすべての動作の基本です。
まずは正しい姿勢をキープしましょう。

2.腕は体側に。
腕を振らずとも、足の筋力を
上手く使うことで効率よく歩くことができます。

逆に腕の振りすぎて不安定にグラグラ歩いていませんか。何かを持っていないほうの腕は、
体側にそっと沿わせておきましょう。

3、ローリング 
足裏がローリングできれば
しっかり身体は前にすすみ、すいすい歩けます。

着地は踵から→つま先で体重を移動させ
しっかり足裏をローリング。

【足だけで歩ける】

つまり、足&脚の筋力だけで歩くんですね。腕はふらない。

 

【運動効果が高まる】
 

タラタラいつものように歩いていては運動効果は期待できません。

足裏をローリングさせ、着地は膝をのばし、

しっかり蹴りだします。

太ももは一番大きな筋肉。

ここをきちんと使って歩くことができれば、運動効果が高まります。

 

 

【人混みだからこそ、心づかいのウォーキング。】
人混みだからこその
思いやりのウォーキング。

でも、運動効果もバッチリ。

傘でなくともバックでも、
腕は降らずに足&脚の筋力で歩くよう
意識してみてください。

信号から次の信号までしっかり歩くだけでも運動に。
足裏をしっかり使うと
身体が前に前に進むのでとっても楽にスイスイ歩けます。

最近運動不足という方。
運動不足は身体にも心にも良くないばかりか
老化スピードが加速!してしまいます。

毎日の「歩く」を変えるだけ。
ふらふら、なんとなく、
スマホ画面を見ながらうつむいて歩くより、

イヤホンで音楽を聴きながらルンルン。

姿勢を正してウォーキングするほうが
身体にも心にもずっと健康的ですよ。

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。

ウォーキングセラピスト 多村亜希子

 


時短が好きで貪欲な大人の女性のために企画しました.
更にオトクが好きという場合はお早めに。
http://akikotamura.net/170902

 

<期間限定>動画レッスン配信中

<期間限定>動画レッスン配信中

LINEで送る