LINEで送る

ウォーキングセラピストのAkikoです。
 
 
スピリチュアルウォーキングレッスンをご受講くださいました♪
 
 
美しい巻き髪にうっとり♡

 

 

このウォーキングレッスンは

身体からのメッセージを伝える、というサービスも含まれているのですが

後半突然にやってきました。

 

「あの、このレッスン、メッセージをお届けするんですけれど・・・」

と、ウォーキングしているときにお声がけしすると

真由美さん

「え!え!??、メッセージきました?」

と。

 

メッセージを受け取るとき、私は言葉で受け取るというより

感覚で感じたり、ビジョン映像で見えるので

それを言葉で表現するのがすごく難しいのですが

出てくる言葉をつなげながら

真由美さんとの対話の中で

メッセージが紐が解かれていきました。

 

 

ウォーキングで歩き方をレクチャーしていく中で
クライアントの身体のある部分の違和感を感じ
そこにフォーカスすると
メッセージがやってきます。
 
 
メッセージを届けるのは、
身体が届けて、と発してくるから。
 
身体と本人、自分の心が一致していて仲良しであれば
「いつもありがとう~」というメッセージが来ます。
 
逆に無視されているようであれば
「かまってかまって~」というような内容のメッセージがきたり
もういい加減気づいてよって、つっこみをいれてくる場合もあります。
 
 
身体の声は
目に見えないけれどとっても大切なことだと
私は感じています。
 
 
 
先日は15夜でした。
我が家では15夜に間に合わず、6日の満月に
 
お団子や果物をお供えして
お月見をし、地球の恵みに感謝しました。
 
春と秋のお彼岸にお参りすること
 
当時にはカボチャを食べてゆず風呂にはいること
 
お正月には初詣をすること
 
 
全部目に見えないことへの行為だし
日本に生まれ育ったからこそ
大切にされてきた慣習です。
 
 
ウォーキングレッスンから
 
なんだか話しが広がってしまってますが、
 
 
 
身体を大事にしたり仲良くすること
 
身体の声を聞いてバランスよく生活することは
 
 
肉体を持って地球に生まれた私たち人間の
大切な慣習(しきたり・ならわし)ではないかな、と感じます。
 
 
 
 
季節の変わり目、
これから寒い冬がやってきます。
 
夏の疲れはもう癒えたでしょうか?
 
どうぞみなさま、
お身体をご自愛くださいね!
 
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も読んでくださってありがとうございました。

正しい姿勢と歩き方、基本のウォーキングレッスン動画プレゼント中
こちらよりメルマガ登録いただいた方にプレゼントしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

LINEで送る