ウォーキングセラピストのAKIKOです。

4月。

とても暖かくなってきて
毎日気持ちが
ふんわり、ゆらゆらしている
今日この頃です。

 

今日は私が「シンプル」が好きな理由を
書いてみようと思います。

morgan-sessions-543
思えば幼い頃から
飾ることにあまり興味がありませんでした。

 

女の子たちが
フリルのついたスカートや靴下
かわいい髪留めをしている中
 

 
男の子みたいな装飾のない
シンプルな洋服に
ショートカットを
気に入っていました。
大人になった今も
普段着はTシャツにジーンズなど、
シンプルで。
仕事やお出かけのときは
ロングヘアを巻いて、
ワンピースにハイヒールを
楽しむようになりました。

 

部屋もいつも物が増えないように
過ごしています。

 

物にもエネルギーがあります。

 

不要なものが家に溢れると
不協和音の中で暮らすのと同じで
イライラしたり落ち着かなくなってしまいます。

 

 
人との付き合いも同じように
シンプルな付き合いだけにしています。

 

心のないお世辞や
遠回しな表現などを多用する人
気持ちと言葉が違う人は
苦手なので
 

 
不器用だとしても
本音を話してくれる人を
大切にしています。

 

世の中には
たくさんのものが溢れて
たくさんの人がいて
たくさんの考え方があります。

 

人は好きなので
たくさんの人に興味を持ちますが
それはコントラストで
自分を知るためでもあります。

 

時間を重ね
年齢を重ねていく度に

 

大切にしたいもの
大切にしたい人
大切にしたいこと

 

が、シンプルになっていくようです。

 

余計な雑音で
ペースを乱すものや人は
人生から追い出して
 

 
シンプルになっていくと
自分の純度が上がってくるように感じます。

 

 

人生の後半は
自分の純度に合う

 

心地いい暮らし、
人との付き合いで
時間を楽しみ重ねていきたいと思っています。

 

 

姿勢よく
まっすぐ前をみて。

 

思いがけずの寄り道も、もう終わりにして。

 

自分の人生をシンプルに
心地よく歩んでいきましょうね。