こんにちは、AKIKOです。
6月14日、ふたご座の新月。

jenna-norman-291022-unsplash
なんとなく身体で感じるのですが
空気というか
流れが変わった気がします。

女性には、28日周期の月経がありますし
満月に出産が多いというのは事実ですし
私たちの肉体、身体は
月はもちろんですが

天体の星の動きに影響を受けたり
目に見えないものの動きを
本能で察知していく生き物だと
私は思っています。

あなたの身体はどうですか?


o0800049613320843143

目には見えませんが
この時期のじめじめした空気
湿気に影響を受けて体調を崩したり
イライラしたり
不安になったりしているかもしれません。

目に見えるものだけではなく

目には見えないものに
自分の身体や心が影響されてしまうことに気がついて
その都度、上手に対応していけたら

毎日はもっと心地よく、楽に生きられるようになります。
元気がなくなったり
バランスを崩してしまったとき、

私は「目」を休めるようにしていて
これはおすすめです。


目を休める時には
スマホやPCやTVではなく、
「目」が「身体」が
心地良さを感じるようにするのがポイント。

 

視覚は大脳真皮質を刺激し、
活発になってしまうので
目を休めることで
脳をリラックスさせることができます。

 

自然分娩を進めている有名な助産院では
産褥期には徹底して目を休めるよう
スマホもパソコンも禁止!というところもあるとか。
その理由は
目の刺激「視覚」を使いすぎると
大脳新皮質が活発に、より多くの血液が流れてしまい
そのぶん、
「本能」をつかさどる
大脳辺縁系への血流が減り
身体の各機能のバランスが乱れてしまうと
考えられているそうです。


実は身体を休めたいときこそ
のんびり、お散歩ウォーキングがおすすめ。

外に出て歩きながら
季節の香りを感じて
景色を感じて
肌に風を感じて
足が地面に着地するのを感じて
五感を味わいながらウォーキング。
現代は情報が溢れすぎています。

電車でも、歩きながらでも
スマホを見ながら歩いています。

*スマホをもっていなくても
うつむいて猫背でみんな歩いています、
あなたは大丈夫ですか?

歩くときには
スマホをバックにいれて。
 
空を見上げて姿勢を正して、
呼吸を意識し
身体をしっかり使ってウォーキング。

ジムに行く時間は難しくても
歩き「ながら」
エクササイズにしてしまえば

脳も
身体もリフレッシュして
気持ちもすっきりします。

人間の身体は
タフなようでいて
心の状態をうつす鏡でもあり
繊細でもあります。

だからこそ、
目に見えるもの
目に見えないものに振り回され
体調を損なわないように

いつでもベストな状態の
自分になるための方法として
ウォーキングを身に着けて覚えてくださいね!

↓基本のウォーキングレッスンを
動画でプレゼントしています。


【お申込受付中】
◆12月 体験ウォーキングレッスンお申込み受付中♪
◆本日最終日!11月最大割引中、オンラインスクールがおすすめ!


【無料】5days歩行美人♡動画レッスン♪
いつも応援くださりありがとうございます~多村亜希子