ウォーキングセラピストのAKIKOです。

長男の小学校は2学期がスタートしました。

今年の夏休みも
造形作家の友人のアトリエで自由研究を
一緒につくってもらったり
(↓アトリエ)

D3C32939-EA0A-494C-A3A1-6BA1102F08DB

友人と一緒にパーティーしたり
遊園地いったり
プールいったり
卓球したり、
536253A3-1297-4B21-A520-54C654EDC8E3C15CF08A-F43B-43FD-96D1-202D49DB9E664595DDFE-756E-4EB9-A20E-6451B9A0A1EB

去年の夏はね
気持ちもギリギリだったのですが
今年はね、
とっても元気に
子どもたちといっぱいいっぱい
夏を楽しみました。

仕事も時間を調整しながら
順調に進んでいてね
ああ、幸せだなあ~と感じることが
たくさんありました。

自分の仕事のスケジュールを
自分の感覚で調整していくという
スタイルにしたいなあ、と
私の中で感じたのは26歳でした。

それから何をしようか、
リサーチしたりいろんな本を読んだり
勉強したりして
28歳で1人で勇気を出して1歩踏み出してね。

ライフステージが大きく何度も変化して。
ようやく「自分」を優先して
自分に集中できる環境になりました。

だからこそ、
自分の大切な子どもたちも
本当に愛おしくて

笑顔なママな私も
自分勝手な私も
仕事でパソコンに向かっている私も
体調崩して動けない時の私も
泣きながらケンカしている私もね

ぜーーんぶの私と一緒に過ごしてくれる
息子たちの愛の大きさ。
幸せすぎてね、
私の愛も好きすぎるなあ、って。

自分らしく生きる、
自分を信頼して
自分のペースで仕事をしていくことで

家族、子どもへの愛が深まっていくから
とっても素敵だし
人生って素晴らしいなあって。

9月、
2学期スタート
長男も毎日ゴキゲンでね。

私も毎日笑顔でいられるよう
自分に素直に
自分を信頼してね
自分の時間を生きて、
仕事をしていこうって思います。

ウォーキング講師の仕事をね
もっともっと広げていきたいの。

私の知識の全てを役立てて欲しいの。

足と靴とインソールで痛みなく
姿勢を整えて軽やかに歩けるように
女性がいつも笑顔で歩けるように
って本気で思うんですね。

だから
地味にコツコツ
打算やエゴとかでぶれずに

ピュアな気持ちで
これからも伝え続けていきますね!

今日も読んで下って
ありがとうございました。