ウォーキングレッスン2【ウォーキングとダイエット~美しいボディラインのために~】

ウォーキングセラピストの
多村亜希子です。

 

今回から数回に分けて

ウォーキングとは?
ウォーキングセラピーとは?
ウォーキングで期待できる効果効能などについて

 

読者のみなさんに
ブログでご紹介していきますね。

 

 

<これまでの記事>
◆ウォーキングレッスン1
→ウォーキングセラピーとは?

 

 


 

さて、今回は

「ウォーキングとダイエット
~美しいボディラインのために~」

 

姿勢良く、
正しく歩くことと
美しいボディラインの関係について
お伝えしていきますね。

 

 

さて、
この記事を読んでくださっている!

 

と、
いうあなたは、、、、

 

 

美しい身体を手に入れるために
食事制限や
流行りのダイエットに
振り回されていませんか?

 

8391262964_1328dc658a_m

実は過去の私はそうでした。
キレイになるには、まずは痩せること!
と、当時16歳、
まだスマホの無い時代
情報弱者の私は

テレビや雑誌の特集を素直に信じ

 

無理なダイエットに取り組んだ結果
摂食障害に。

 

*約7年後に自力で克服できた
摂食障害については
また別に記事に(^^)

 

 


 

ダイエットに取り組むと
最初は楽しいけれど
すぐにつまらなく、
苦痛になってきます。
そして
自分の身体のことなのに

 

ストレスのせい、
年齢のせい
環境(親・職場など)のせい・・・

 

 

たくさんの言い訳を用意して
望みどおりの
ボディラインに近づけない
言い訳をします。

つまり
自分の責任だと認めたくないのです。

 

 


 


そこには矛盾があります。

 

 

201610aki3

あなたは、
自分の大切なものを
大切に丁寧に扱っていますよね。

 

 

例えば、
ちょっと背伸びして買った時計
お気に入りのブランドのバック、
大切な人にもらったリング。

 

 


 

 

大切な時計も洋服も
バックも
身体が元気でなければ
身に着けて出かけることはできません。

 

本当に大切なのは
自分自身の身体です。

 

自分の身体は
自分の人生のパートナー。

 

自分の身体は
自分に責任があります。

 

 

だからこそ、
大切な「身体」の責任は自分で取る!

美しいボディラインを手に入れる
決意をしてみませんか?

 


 

「心と身体はつながっている」
私がウォーキングレッスンで
いつもお伝えしていることですが

 

 

自分が「ココロ」で決意することによって
「カラダ」は行動することができます。

 

 

まずは決意をすること、

 

 

そうしたら後は
行動するだけ。

 

 

美しい身体になる!

決心したら

さあ、前へ進みましょう。

 

 


 

決意をしたら
「行動」していきます。

日常で簡単にできて、
しかも
効果的にボディライン
整えることができる

歩き方のポイントをご紹介しますね。

 

 

ポイントはたったの2つ。

 

 

① 姿勢を正す
② 後ろ足をしっかり蹴り出す

 

だけ。

 


 

 

① 姿勢を正す

 

姿勢を正す、というと、
小学校の時の「気をつけ!」という
今にも先生の声が聞こえてきそう・・・。

 

 

胸を張って腕は体側にぴったり沿わせて
指の先までまっすぐに。。

 

 

でももう小学生ではないのでこれは必要なし。

 

 

今の私たちに必要な姿勢は、
身体の中心

 

骨盤周りのコアな筋肉をしっかり使い、
上半身はリラックスしている状態の姿勢。

 


 

 

<基本の姿勢「壁立ち」>

 

壁に背中をつけて立つ
踵~おしり~肩甲骨~後頭部の4箇所をつける

 

壁と背中の隙間を
手のひら1枚分にするように
おなかとおへその辺りに力を入れて
隙間を埋めていく。

 

お尻もキュッと引き締めます。

 

 

こうすることで骨盤の位置が整い
しっかり腹筋も鍛えられ、
姿勢をキープすることができます。

 

 

ただ基本の姿勢立つだけで、
コアな部分の筋トレをしているような感覚。

 

 

でも、私たちは普段意識していないと、
重力の影響を受けて
前傾になり
姿勢は崩れてしまいます。

 

前傾になると
骨盤の位置もズレてしまい、
周辺の筋肉も上手に使えません。

 

 

おなか周りをすっきり、
クビレのある女性らしい
美しいボディラインには、

 

毎日3分の「壁立ち」がおすすめ。

 

駅のホームでの
電車待ちや
信号待ちなど、
立ち止まっている時には

 

是非、
トレーニングだと思って意識的に行ってくださいね。

 


 

② 後ろ足をしっかり蹴り出す!
歩くとき何気なく足を出していませんか?

 

人間は生まれて約1年経つと
歩けるようになります。

 

 

初めて歩く、
赤ちゃんの頃は大変だったかもしれませんが、
すぐに意識しなくても歩けるようになります。

 

 

そして大人になった
今も全く意識しないで歩いている人がほとんど。

 

でも、この「歩く」を意識するだけで、
自分の見た目もモチロン、

 

ココロもカラダも
美しく
バランスよくすることができます。

 

ボディラインも、
毎日の「歩く」で
簡単に叶えられます。

 

 

歩くときは
左右交互に足を出しますから、
どちらかが後ろ足になっていますね。

 

 

その後ろ足をピンと伸ばし、
しっかり地面を
蹴り出すようにしてください。

 

 

人間の身体の筋肉の
約7割は下半身についています。

 

 

後ろ足の蹴り出しで、
筋肉をしっかり動かし使うことで、

 

 

血流がおこり、
リンパの流れが良くなり、
むくみのすっきり解消されます。

 

すると、
すっきりとした
あなたが本来持っている
美しい足のラインになっていきます。

 

 

実は
身体はとっても素直です。

 



決意とともに
行動することで

 
すぐにあなたの期待に応えてくれます。

 

 

 

ポイントは
「姿勢」と「後ろ足」!

覚えてくださいね!!

 

↑後ろ足でしっかり蹴り出すと、
歩いている姿も美しく、人々の視線を集めることができます。

 

 

 


 

 

決意→行動にしていくことで

美しいボディラインは手に入れられます。

 

毎日の「歩く」を意識すること。

姿勢と後ろ足、を意識する
ウォーキングでダイエット。
今すぐできて
とってもシンプルでお金のかからない

美容法です。

 

 


◆多村亜希子のウォーキングレッスン◆

スニーカーやローヒールの靴から
ハイヒール

健康ウォーキングから
エレガンスなウォーキング、
立ち居振る舞いまで
姿勢、
歩く、
美しい所作までを

マンツーマンで学び
身に着けることができます。


レッスンメニューはこちらからどうぞ

ウォーキングレッスン1【ウォーキングセラピーとは】

ウォーキングセラピストの
多村亜希子です。

 

今回から数回に分けて
ウォーキングについて記事を書いていきますね。

 

ウォーキングとは?
ウォーキングセラピーとは?
ウォーキングで期待できる効果効能などについて

 

読者のみなさんに
ブログでご紹介していきますね。

 


 

さて、今日は
「ウォーキングセラピーとは?」が
テーマです。

201610aki2

 

みなさんは
「ウォーキング」という言葉で
脳にどんなイメージが浮かびましたか?

 

ハイヒールで歩く
モデルウォーキング?

 

スニーカーで腕を振って歩く
運動のウォーキング?

 

だいたいの方は
2つのうちのどちらかが
イメージで思い浮かぶのではないでしょうか。

 


 

ウォーキングは一時的にブームとなりました。
正しい知識を身につけて、
毎日の生活で実践し
役立てられている人は
ほとんどいない、というの現状です。

 

歩くこと=ウォーキングは
私たち「人」の基本動作の1つです。

 

年齢問わず、
誰でもいつでもどこでも
意識するだけでできる
「運動」となるはずですが、

 

生まれて約1年、
1歳になれば

人は教えられていなくても
自然に立つこと
歩くことができるようになります。

 


 

教えられることなく
歩けるようになるので

 

小学生、
中学生、
高校生、
成人になっても

 

「歩く」に関する正しい知識を学ぶ機会は
全くない、に等しいのが
今の日本の現状です。

 

姿勢が悪いだけで
第一印象がマイナスになるだけでなく、

 

実は、
姿勢や歩き方が原因となり
身体のトラブルを抱える場合も
少なくありません。

 


 

身体にトラブルが出ると、
気持ちも沈んで
元気がなくなってきてしまいますね。

 

例えば

カラダ=仕事でデスクワークが多く
姿勢が悪くなる

   ↓

トラブル=肩周りの筋肉が緊張が続き呼吸が浅くなってしまう

   ↓

ココロ=不安、イライラ、落ち着かない

 

結果、
甘いものを食べ過ぎてしまったり、
衝動買いしてしまったり、
誰か人にあたってしまったり・・

 

そんな経験
あるのではないでしょうか?

 



例にあげた
この場合には

 

身体、まずは姿勢を整えていくことから
スタートしてみます。

 

姿勢が良くなれば
肩こりの解消にも
つながります。

 

呼吸が楽になり、
それによって気持ちも
次第に落ち着いてくるのです。

 

逆の場合には、
気になることがあって
不安で落ち着かない、

身体の筋肉が緊張して
前傾姿勢になってしまう・・・。

 

そんな時も、
意識することで
姿勢を正してみましょう。
すると
心の状態も安定してくるはずです。

 

ウォーキングセラピーは、

意識して身体を使うこと、
姿勢を整え
正しく歩くことで、

私たちが自らの身体、
そして心をケアし、
癒す=セルフセラピーにつなげていくことを
目的としています。

 

身体と心のバランスがとれることで、
人間本来の直感が冴えてくると同時に

 

今必要なこと、
必要でないもの、

今の自分が欲しいもの、
欲しくないもの

今一緒にいたい人、
そうでない人

本来の今のあなたにベストな選択を
迷うことなくできるようになります。

 

月のリズムで身体が変化していく
女性は動物的で本能的な生き物です。

 

身体を上手に使うことで
本能モードを優位にさせることが
ストレスを軽減させ
毎日を心地よく生きるための
大切なポイントです。

  

きちんと身体を使って歩くこと、
心と身体を大切に愛してあげること。

 

ウォーキングセラピーを実践し
身体と心のバランスを整え
心地いい人生を
楽しん歩んでいきましょう!

 


◆多村亜希子のウォーキングレッスン◆

スニーカーやローヒールの靴から
ハイヒール

健康ウォーキングから
エレガンスなウォーキング、
立ち居振る舞いまで


姿勢、
歩く、
美しい所作までを


マンツーマンで学び
身に着けることができます。


レッスンメニューはこちらからどうぞ

【ONとOFF】ハイヒールは→オフが大事!

毎日蒸し暑い日が続きます。

夏は誕生月もあるので大好きだけれど、

東京の夏は何年たっても得意にはなれません。

 

 

さて、私はハイヒールをみなさんにおすすめしているわけですが

毎日履いている訳ではありません。

 

え、ハイヒールをいつも履いてるから売ってるんじゃないの?

矛盾してる~!!

 

 

と、思った方へ。

 

 

歩くと当然足が疲れます。

ハイヒールならローヒール時に比べ3倍以上疲労するんです。

 

足に負担が大きい分。

私は足をリリースすること、オンではなく

オフのケアを徹底しています。

 

ハイヒールで歩いて疲れたら

足を本来のリラックスした状態まで戻してあげる。

 

自分でブレンドしたアロマオイルを丁寧に塗りこんでセルフトリートメント。

足の指1本1本の関節までしっかり伸ばしてリリースしていきます。

 

足裏ももちろん

足の内くるぶし、外くるぶし。ここも結構疲れますよ。

そして女性の子宮&卵巣の反射区でもあるのでしっかりケア。

そこからふくらはぎ、リンパ、ひざ裏まで流していきます。

 

手順を覚えると、だいたい両足で15分で終わるケア。

ハイヒールを履いて歩いた日は

このケアをしなくては、疲労を感じて眠りにつくことができません。

 

私は自分の身体の感覚をキャッチすることを大切にしています。

身体=肉体は、今回の人生のパートナー。

いくら魂を磨いても、

魂=スピリットだけでは人間の人生を歩んでいくことはできないのです。

 

 

お仕事や外出はワンピースを着るのが好きです。

その時にはもちろんハイヒールを合わせます。

自宅や家族との時間、オフは

白いランニングやTシャツにデニムが気持ちもリラックスするので好き♡

足元はもちろんスニーカーで。

ハイヒールとローヒール。

足の状態、体調でハイヒールにするかしないか、

また、会う人、シチュエーションなどで選択していて

決して無理はしません。

 

お仕事や人と会う時はON。

OFFには身体の声を聴いてあげる

心地よい状態にしてあげる。

身体はとっても素直。

手をかけてあげるほど喜んで

美しくそして心地よい時間を人生にもたらしてくれます。

 

気づいていないかもしれませんが

実はあなたも足に疲労がたまっているかも?

今夜はセルフケアで足をリリースしてあげてくださいね♡

【今】「女」を楽しもう

ウォーキングセラピストのAKIです。

5日間限定の、動画セミナーは予定を上回るお申込をいただきました!

本当にうれしいです。ありがとうございます!!

 

私が女性であることを楽しみたい!と思ったのは、26歳で父が亡くなった後でした。

 

3姉妹の真ん中だから、男の子が欲しかった父の想いを受けてか

正義感が人一倍強く、女の子だからって男子には負けたくない!と、

何故か気合の入っている女子になってスカートを履くと吐き気がする程、

キャッキャしてかわいこぶること、女々しいこと、女らしいことが嫌いでした。

 

私は「父が喜んでくれると思って男らしくすることが身に着いてしまった」

勘違い女子でした。

父の死はとてもショックで

人はいつか死んでしまう、やりたいことをしなければ!

と、その先の生き方、仕事、人生を考えたときに

「女性らしいオシャレをしたい!!」と、一番先に感じました。

初めて買ったのは白いワンピース。

新しいバックにハイヒールでウォーキング。

 

彼にエスコートしてもらってラグジュアリーなレストランで食事をしたときに

なんて気持ちいいんだろう~!!と、

人生で初めて自分が「女」であることに心から喜びを感じることができました。

 

女性は女性であることを楽しむと幸せになれるんだ、そう確信しました。

そして、同時に彼のことをとても男らしく頼もしく感じました。

 

女性が女性であることを楽しんでいるときに

男性は頼もしく、本当の「男性」なるんだ!と。

パートナーとのバランスが取れてすごく幸せなことだって。

 

今回、無料でプレゼントした動画セミナーのテクニック。

是非、日常で活用してみてくださいね。

1つ1つのテクニックを身に着けると上品で洗練された女性らしい動作になります。

 

ずっとずっと男らしくすることしかできなかった私が

大人になってようやく女であることを楽しめたように

あなたにも女性であることをもっともっと楽しんでもらいたいと思っています。

だって人生いつ終わっちゃうかわからないから、

今、この瞬間に楽しんでほしいのです。

 

私ができるのは、姿勢や歩き方、立ち居振る舞い、

本当に足に合う靴を提案すること。

 

もっともっと話したいことたくさんあるのですが、

今日はここまで。

恵比寿街歩きウォーキングレッスン6月は締切ましたが

7月も開催します。

動画を見てくださった方、是非私に会いに来て

動画セミナーのテクニック実践、チェックしてもらいに参加くださいね!!

 

       ~ AKI ~

 

【明日最終!】女スイッチONにどうぞ!

ウォーキングセラピストのAKIです。

3倍美人になる動画セミナーのプレゼントは
いよいよ明日が最終日。

まだの方は是非、この機会にテクニックを身に着けて3倍美人になってくださいね!!

さて、動画をご覧いただいた方からもご質問やご感想をいただいています。

その中の1つをご紹介させてください。

   ↓ ↓ ↓

***************************************

幼稚園のバスを待っているときに実践してみました。

はじめの正直な感想は、

「なんか気持ちいい!私って結構ステキじゃない?

マダムになった気分」です(^^)

やっているうちに自信がついてきて、

胸も張ってお顔もピッと輝いてきたよう。

************************************

そうなんです!

テクニックを身に着けると、

自分が今美しく立っている!

きれいな動作をしている!

自分の姿が、脳裏にイメージとして浮かんできます。

そして、どんどん楽しく、ルンルン気分になってきます。

 

女性の一生って

ライフステージ、環境が目まぐるしく変化しますよね。

妻にもなり、主婦にもなり、母にもなる、そして1人の女性でもある。

 

1人で何役もこなすのって女性って本当に大変!と思っていましたが

私は、姿勢と歩き方、立ち居振る舞いを変えることで

それぞれの役のスイッチを切り替えるようにしたら

それぞれの役をとっても楽しめるようになりました。

 

洋服や靴をTPOに合わせて変化させて

気持ちを切り替えていくように

大人の女のスイッチをON!

姿勢や歩き方、立ち居振る舞いで切り替えてみてください。

 

忙しい日常で、もともと奉仕型である女性は

自分の「女」を後回しにしがち。

もっともっと欲張りに人生を思う存分楽しんでほしいと、私は思います。

是非スイッチをONにして、女である自分を優先させてみてください。

とってもとっても楽しいですよ!!

 

 

今回プレゼントしている動画セミナーのテクニックを

そんなふうに活用してもらえるのも楽しいな、と思っています。

 

明日が最終日です。

是非プレゼントを受け取って

一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです!!

こちらからどうぞ

 ~ ウォーキングセラピスト AKI ~