【ウォーキングレッスン6】足と靴とウォーキングと。

ウォーキングセラピスト多村亜希子です。

 

シリーズにしてお届けしている
ウォーキングの基本の「き」。

 

ウォーキングとは?
ウォーキングセラピーとは?
ウォーキングで期待できる効果効能などについて

ブログでご紹介していきますね。

 

<これまでの記事>
◆ウォーキングレッスン1
→ウォーキングセラピーとは?

◆ウォーキングレッスン2
→ウォーキングとダイエット~美しいボディラインのために~

◆ウォーキングレッスン3、番外編
→モデルの心得

◆ウォーキングレッスン4
→美しく歩きたいなら姿勢から

◆ウォーキングレッスン5
→ラインウォーク

今日は【ウォーキングレッスン6】
→足と靴とウォーキングについて

先日個人ウォーキングレッスンを受講下さった方のお話からです。

 


 

私のウォーキングレッスンでは、

足の採寸、フットプリントで正確なサイズをお伝えし

これまでの足の悩み、姿勢や歩き癖の原因がどこからきているか、

靴、足、ウォーキングで具体的にどのようにすれば

改善されていくのかをクリアにお伝えしています。

 


 

個人ウォーキングレッスンを

お申込下さったEさま。

 

Eさまは

足の幅が細いので合う靴が

これまでなかったという事実が発覚!

「ずっと足幅が広いから、靴を履くと痛むんだと思ってました!」と

おっしゃるのです。

 


 

 

足幅が細い
  ↓
合う靴がない
  ↓
脱げないように歩く
  ↓
姿勢や足のトラブル、
ラインが崩れる
  ↓
上手に歩けないから
ウォーキングレッスンを
受けてみる。
 

猫背だし、歩き方も

なんとなく自信がないし・・・
と、ウォーキングレッスンを受講下さる方って
実は、

自分の足のサイズと

靴が合っていないっていう方がほとんど。  
 

 

10年ウォーキングを指導していますが

スニーカーなど歩きやすい靴はともかくとして

パンプス、ハイヒール、革靴などは

サイズがあっていなければきちんと歩くことはできません。

 

足と靴とウォーキングと、

3つが整っていなければ

美しく歩くことも颯爽と歩くことも

アーチをもったバランスのいい足を維持すること、

無駄な張りやむくみの無い脚をもつことも

難しいのです。
 

 


 

私が起業した10年前に比べて

ウォーキングレッスンを受講できるところが

たくさん増え

講師やレッスン場所、スケジュールなど

都合に合わせて

どのウォーキングレッスンに申し込むか、という選択肢も

本当に増えました♡

 

 

しかし、残念ですが

足のサイズの正確な採寸、

歩き癖の原因、

靴のアドバイスまでしてくれる

ウォーキング講師は

まだほとんどいないのです。。

 

 

足と靴とウォーキングの知識、

学べる場所が

それぞれ独立し、多く溢れています。

 

この現状は私は良くないことだと感じました。

だって、切り離してはいけない知識だからです。

 

でも、全てのサービスが分かれてしまっているので

足は?靴は?レッスンは?と、

どこにいったらいいか、迷ってしまって

結局決められずに、

時間の無駄使いをしてしまった、と

悲しくなってしまいます。

 

 

こんな今だからこそ、

私は

足と靴とウォーキングを関連付け

悩みを解決するサービスとして

ウォーキングレッスンを提供しています。

 


年齢を重ねていく度に、残された時間は本当に貴重な時間です。

 

それは私にとってもそうですから

これまでの指導経験、学びの中で

本当にクライアントにとって大切な知識、情報を

レッスンでお伝えしています。

 

 

こんな熱い想いがあるのですが

4兄弟ママとして時間が制限されているので

レッスンのお申込を受けられる日も少なく。。

 

土曜日はすぐに予約で埋まってしまいますし

日曜祝日はお休みで、

平日の昼間が基本的に予約をお受けできる日となっています。

 

ですが、

特別にお休みや半休をとって

お申し込み下さる方も多く

私も心からありがたく、

ご縁を大切にしていきたいと感じるのです。

 

そんな個人レッスンは、

お1人ずつしっかり向き合い

ウォーキングや足、

靴の大切さを

伝えていくことができるので

今の幸せ♡な私の仕事のスタイルでもあったりします。

 



今日も読んでくださってありがとうございます。

 

~ ウォーキングセラピスト 多村亜希子 ~


◆多村亜希子のウォーキングレッスン◆

スニーカーやローヒールの靴から
ハイヒール

 

健康ウォーキングから
エレガンスなウォーキング、
立ち居振る舞いまで


姿勢、
歩く、
美しい所作までを


マンツーマンで学び
身に着けることができます。

 

ウォーキングレッスン5【ラインウォーク】

ウォーキングセラピスト多村亜希子です。

 

シリーズにしてお届けしている
ウォーキングの基本の「き」。

 

ウォーキングとは?
ウォーキングセラピーとは?
ウォーキングで期待できる効果効能などについて

ブログでご紹介していきますね。

 

<これまでの記事>
◆ウォーキングレッスン1
→ウォーキングセラピーとは?

◆ウォーキングレッスン2
→ウォーキングとダイエット~美しいボディラインのために~

◆ウォーキングレッスン3、番外編
→モデルの心得

◆ウォーキングレッスン4
→美しく歩きたいなら姿勢から

 

 


 

今回はウォーキングレッスン5回目です。

テーマは「ラインウォーク」

 

 

歩く時には足を前に前に出して進みますが

足を着地する場所もまた重要になります。

 

 

意識せずに歩くと

身体の癖や身体の左右差(歪み)により

足は左右バラバラに地面に着地して

アンバランスになってしまいます。

 

左右の間隔が広ければ
いわゆる「がに股」

女性として美しさとかけ離れた歩き方になってしまいます。


 

そこで意識していただきたいのが

1本の線 です。

 

 

1本の線の上を歩くように

おへそから真っ直ぐに前に1本のラインが

伸びているのをイメージして

その上を歩きます。

 

平均台の上を歩く時は

落ちないように

1歩1歩丁寧に歩きますよね。

 

道を歩く時も平均台をイメージして

1本の線の上を歩く

ラインウォークをしましょう。


 

おへそは自分の身体の真ん中にあります。

その身体の中心を意識して歩くと

左右のブレが少なくなり、

歩いているときの横揺れを抑えることができます。

 

 

横揺れが減ることによって

身体への負荷が減り

効率よく前に進む=歩くことができますし、

見た目にも美しい歩き方になります。

 

 


 

ラインウォークをしても

おしりがプリプリ揺れて歩いている女性

多いですよね、

 

 

明日はその原因を探り

解決する記事をUPしますね♡

 

 

 

今日をお読みくださりありがとうございます。

 

~ウォーキングセラピスト 多村亜希子 ~

 

私のウォーキングレッスンが高額な理由

今日はお知らせです。

 

私のウォーキングレッスンが高額な理由。

今月から
ウォーキングレッスンの枠を限定して
ご提供させていただきます。

 


◆ウォーキング講師のミッションと育児でモヤモヤ!◆


起業した10年前と比べ

ウォーキング講師の数も10倍に。

 

 

競合やライバルが増えて大変、というより
実は、この状況は
私が意図し望んでいたことです。

 

姿勢と歩き方を指導できる人が少なければその分、
ウォーキングは広まりません。

 

 

ウォーキング講師として起業し
テレビや雑誌などメディアでも
多く取り上げていただいていた時期に
最初の結婚、妊娠、出産を経験。

 

 

生まれたばかりの
本当にかわいい我が子。

 

 

母親の仕事とウォーキングの仕事。
仕事もたくさんしたい!

でもかわいい我が子との時間をたっぷりとりたい!

 


ウォーキングのお仕事は

自分で時間をコントロールできる分、
両立するべく頑張っていましたが
どうしても動ける時間が足りないのです。

 

ウォーキングの知識を日本の常識に!!
を、ミッションにして活動していた私は
まだまだやりたいことがたくさんあるのに動けない自分に、
日々モヤモヤしておりました。

 

 

私1人がどれだけ活躍したとしても
やはり動ける時間=ウォーキングの普及活動の時間は
どうしても少ないという状況に悩んでいました。

 


 

私の知識を伝え、
私と同じように

ウォーキングを指導できる人が増えたら
 

 

私が育児で動けない間も
日本にはウォーキングの知識が広まる!と、
ミッションも継続できることに気がつき

 

 

2009年より
ウォーキング講師育成にも力を注いできました。
 

 

 

その後、
他スクールや講師の方の間でも
ウォーキング講師育成、講師養成講座が広がり

 

 

現在のように、
ウォーキングレッスンが気軽に受けられる環境になりました。


◆他のウォーキング講師を応援したい!◆

 

私のレッスン受講費は
他のウォーキングスクールや
他講師と比べて高額に設定してあります。

 

 

それは、育てた講師や
その他、起業したばかりの
ウォーキング講師の活躍を応援したい!

という想いがあるからです。

 

 

同じ時間、同じ受講料で
他の講師の活躍の場を
奪ってしまうことにならないようにと

あえて受講料を高く設定しています。

 

 

それでもありがたいことに
私に直接指導してほしいという声を
たくさんの方からいただき、
本当に嬉しくレッスンをしておりました。

 


◆ステップファミリー、4兄弟ママに◆

 

今回は
私自身のライフステージの変化と共に

改めて仕事のスタイルも変化させる時期が
きたと感じています。

 

ステップファミリーという
血のつながらない2つの家庭で育った
2人+2人=4兄弟の子育ては
精神力と体力、相当のエネルギーが必要です。
  

バランス良く機能させていくのは
難しいと言われている
複雑なステップファミリーの母親として

 

安定した気持ちでみんなが過ごせるよう
環境を整えていくことは
やはり母親、保護者としての最優先事項。

 

 

それでもやはり、
子育て、家族とのバランスを保ちつつ
「ひとりの女性」としても
人生を充実させたいというのが
もう1つの理由です。

 

 

人生の時間は限られています。

仕事の時間も
私にとって、
そして受講いただく方にとっても
残された人生の時間の
貴重なパートとなります。

 

 

ウォーキングレッスンを通しての出会いを
お互いにとって
豊かで充実した時間になるよう
特別なレッスンにしたいと考えています。

 


 


この2つの理由が
私のウォーキングレッスンは
他の講師やスクールに比べ高額な理由ですが

 

それでも私のレッスンを受けたいと
感じてくださる方のために

 

 

今月から人数は限定となりますが
特別なレッスンを提供することといたしました。

 

毎月3名様へ
「2つの特典」を用意し
ウォーキングレッスンを提供させていただきます。

 


↓クリックでページに移動します

 

今日も最後までお読みくださり
ありがとうございました。

 

~ ウォーキングセラピスト 多村亜希子 ~


 

遠方の方、

忙しくてなかなかウォーキングレッスンを

受ける機会がとれない方など、

この動画は無料でプレゼントしています。

4days
*ニュースレターに登録するとご覧いただけます。

1人でも多くの方に届きますように(^^)

ウォーキングレッスン4【美しく歩きたいなら姿勢から】

ウォーキングセラピスト多村亜希子です。

 

シリーズにしてお届けしている
ウォーキングの基本の「き」。

 

ウォーキングとは?
ウォーキングセラピーとは?
ウォーキングで期待できる効果効能などについて

ブログでご紹介していきますね。

 

<これまでの記事>
◆ウォーキングレッスン1
→ウォーキングセラピーとは?

◆ウォーキングレッスン2
→ウォーキングとダイエット~美しいボディラインのために~

◆ウォーキングレッスン番外編
→モデルの心得


 

今回は

「美しく歩きたいなら姿勢から」

 

 

美しい歩き方という言葉で

あなたは

どんなイメージができますか?

 


 

 

美しい歩き方のポイントとして

一番大事なことをあげるとしたら

「 姿勢 」 です。

 

 

 

ウォーキングレッスンでは

歩き方の前にまずは

基本姿勢を体で覚えてもらいます。

 

基本姿勢についてこちらで動画プレゼントしています♪

 

 

 

壁があったらいつでもできる基本姿勢。

 

 

いちどポイントを抑えてもらうことで

自宅でも外出先でも簡単に

ご自身で姿勢を正すことができるようになります。

 

 

 

身に着けてしまえば

壁がなくても

いつでもどのタイミングでも

意識するだけで

 

 

身体が自然に

基本姿勢になってくれます♡

 

 


 

 

モデルを始めて間もない頃のこと。

 

 

*どうしたらもっときれいになれるのか?

 

*どうしたら洗練されるのか?

 

*どうしたら素敵になれるのか?

 

 

そんなことを考えて

時間のあるときに

カフェに立ち寄り

 

 

 

街を歩くたくさんの人たちを

何時間も観察し、

 

 

 

*素敵な人

*そうではない人

 

 

 

その違いはどこにあるのか、

 

ノートに書き記す作業を繰り返しました。

 

 

そして共通するキーワードを

 

 

まとめてみると

 

 

 

「姿勢がよく颯爽と歩く人」

 

 

こそ、

 

私が素敵だと感じた人でした。

 

 

 

歩き姿ももちろん、

 

信号待ちをしているときなども

 

 

 

 

大地から空へむかって

まっすぐに伸びているその姿は

見ているこちらも

気持ちがすっきり

 

 

 

全く知らない人なのに

親近感と一緒に、

心地良ささえ感じたのが驚きでした、

 

 

 


 

 

競技珠算に明け暮れていた小学生時代
(年2回合宿参加!笑)

 

小学校高学年では

卓球のアスリートをめざしていた私は

 

 

 

中学生で完璧な猫背少女に仕上がりました。

 

 

 

 

そんな過去を持つ私が

ウォーキングセラピストとして

 

 

姿勢や歩き方

美しい立ち居振る舞いを

伝える仕事をしています。

 

 

 

年齢を重ねていくほどに

美しくキレイでいること

女性らしさを表現していくことが

まずます楽しくなっています。

 

 

 

ウォーキングのスキルを身に着けることは

年齢やライフステージの変化に左右されず

 

 

自分の美意識を高く保つために

とってもおすすめしたいことです。

 

 

 

1人でも多くの女性が

自分の美しさを、

女性であることを楽しめたら素敵だと思いませんか?
 

 

遠方の方、

忙しくてなかなかウォーキングレッスンを

受ける機会がとれない方など、

この動画は無料でプレゼントしています。

4days
*ニュースレターに登録するとご覧いただけます。

1人でも多くの方に届きますように(^^)

 

 

~ ウォーキングセラピスト ~ 

  多村 亜希子

 

ウォーキングレッスン番外編【モデルの心得】

ウォーキングセラピスト多村亜希子です。

 

シリーズにしてお届けしている
ウォーキングの基本の「き」。

 

ウォーキングとは?
ウォーキングセラピーとは?
ウォーキングで期待できる効果効能などについて

ブログでご紹介していきますね。

 

<これまでの記事>
◆ウォーキングレッスン1
→ウォーキングセラピーとは?

◆ウォーキングレッスン2
→ウォーキングとダイエット~美しいボディラインのために~

 


今日はウォーキングレッスン{ 番外編 }
モデルの心得について

 

 

昔、所属していたモデル事務所から
いただいていた
モデルの心得、を見つけたので

 

 

ウォーキングレッスンではありませんが
特別に番外編としてご紹介しますね。

 


 

 

◆◇ モデル心得 ◇◆

 

事務所に所属したモデルの皆さんは
プロとして活動します。
以下の事柄を必ず守って行動してください。

 

 

*連絡*

オーディションのスケジュール確認が入った場合は
速やかに担当まで連絡すること

 

 

*休みの連絡*

旅行やその他事情で
長期に休む場合の連絡は早めにすること

 

 

*自己管理をする*

肌の状態を常に良好にすること。
外出時や海へ行った時も
日焼けはしないように十分に気をつけてください。

水着の跡などがつかないように。
また、怪我や病気の場合すぐに連絡をすること。

 

 

*時間厳守*

仕事やオーディションの遅刻は絶対NGです。

万が一遅れる場合は
一刻も早く、担当に連絡をすること、

そして
少しでも早く現場に到着するよう
努力すること。

 

 

*髪の毛を勝手に変えない*

髪形を変えたいとき、
染めたいときは
必ず事前に相談し、
アドバイス・指示を仰ぐこと。

 

 

*仕事の内容が違っていた場合*

連絡により把握していた
仕事の内容と違う場合、

 

終了時間が遅すぎたり、
ヘアなどのイメージなどが違う場合、

 

現場で困ったことがあった場合は
早めに担当まで連絡をすること。

 

 

*その他*

仕事や自分のコンディションなどで
疑問や問題がある場合は必ず連絡、
相談してください。

 

事務所の判断なく
自己判断や解決をしないようにしてください。

 

 

上記以外の部分でも、
常にモデルとしての意識と
行動をしてください。

 

 

クライアントや代理店の方、
ヘアメイクなど、

 

 

仕事にかかわるすべての人は、
みなさんをプロのモデルとして扱い、
行動します。

 

自覚を持って行動しましょう。


 

モデル事務所とモデルは、
所属契約というものを結びます。

 

 

スケジュールは基本的に
所属した事務所に預けることになり

 

オーディションの為に
常にフリーで動けるようにしておく必要がありました。

 

 

日焼けは絶対NG.

 

 

ネイルもNG
(今はシンプルだといいのかもしれません)

 

 

肌に跡が残るので
夏は蚊に刺されないように
細心の注意を払いました。
髪の毛の色も制限がありました。

 

髪の長さも、
コンポジット(宣伝材料)と変わるとNGなので
思い切ったらダメ。笑。

 

 

スタイルや体重の自己管理も
当然しなければなりませんし。

 

 

お肌のために夜通し遊ぶことも
自分でNGとしていました。笑。

 

 

10代20代前半の
一番楽しい時期に

 

 

ストイックにたくさんの制限の中で
生きていたんだなあ、なんて。

 

 

摂食障害も誰にも打ち明けられずに
どんどんエスカレート。

 


気持ちも身体もバラバラで

 

精神的に不安定になってしまい
モデルのお仕事から
距離を置いた頃

 

 

 

お友達とみんなで行った海。

 

 

ビキニで
太陽の下でずっと寝そべっていて
じりじり肌が焼かれていく感覚が

 

 

本当に心地よくて
それまで感じたことのない幸せを
感じることができました。

 

 


 

 

モデルを仕事とすること
当時の私には

 

負荷が大きかったんだなあ、と
今は思います。

 

 

でも、モデル時代に身に着けた、
ウォーキングが私の強みになり、

 

 

健康的で美しい歩き方
心と身体を整える

 

 

「ウォーキングセラピー」として

 

 

みなさんにお届けできるようになったのです。

 

 

 

経験したことで
無駄なことは
本当にひとつもないということ。

 

 

私たち1人1人が
歩んできた道は
どんな道だったとしても

 
今のあなたのための
大切な道だったということ。

 
そして
これから歩む道も
あなたの理想とする人生の道へ
続いていきます。

 


だからこそ
姿勢を整えて

1歩1歩丁寧に
歩むことが
未来の自分をつながっていくのです。

 

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

 

 

 

この後も引き続き、
ウォーキングの基本の「き」
ウォーキングについて
お役にたてる記事をUPしていきますので

 

 

ご覧いただけたら嬉しいです♡