ウォーキングセラピストのAKIKOです。

ある日のウォーキングレッスン、
脚に筋肉はちゃんとあるのに、
ハイヒールでぐらぐらする生徒さん。

原因をじっくり見つけていくと
足指に見つけることができました。

私たちは生まれてから約1年で歩けるようになります。

ハイハイからつかまり立ち、そして
赤ちゃんが歩くとき、
まだ足裏アーチがきちんと形成されていないのでとっても不安定。

だからこそ、足指をしっかり開いてバランスをとっています。

そのうちに「靴」を履くようになって
足の機能を忘れて「靴」に頼りきり
足指が動くことすら忘れてしまっていませんか?

足の本来の機能を取り戻すためのレッスンは
私の個人レッスン「ウォーキングセラピー」で
しっかり身につけられます。
足がただしく使えていないまま
ハイヒールを履いたのでは
外反母趾や内反小趾、タコ、開帳足などのトラブルにつながる危険も。

また、若い頃は余裕で履いていたし
今でもチョット無理すれば大丈夫~♪と安心しちゃダメです。

ハイヒールできちんと歩く
ハイヒールで美しく歩くには
足をちゃんと使えて、靴がしっかりしていて、ちゃんと歩ける、ということが
前提です。

ドキッとした方は
ウォーキングレッスンでしっかり基本を身につけてくださいね。

ちゃんと歩けることで、10年先20年先、30年先の身体のライン、
各関節などにも優しく、元気で過ごせます。

ちゃんと歩くことは、人生を楽しむためのベースを作っているということなんです。

1人でも多くの方の姿勢と歩き方が良くなりますように☆
そして、その方が元気で楽しい人生を歩めますように!!

                  



【お申込受付中】
◆12月 体験ウォーキングレッスンお申込み受付中♪
◆本日最終日!11月最大割引中、オンラインスクールがおすすめ!


【無料】5days歩行美人♡動画レッスン♪
いつも応援くださりありがとうございます~多村亜希子