こんにちは、AKIKOです。

10月から始まる
ウォーキング講師養成講座では
ターンもレクチャーしています。

ターンとは、
モデルウォーキングで行う
ステージ上のパフォーマンスですが

これを日常生活で
馴染むようにアレンジして
お伝えしています。

歩いている方向を変える時、
角度によってターンの呼び方がかわります。

90度ターン、1/4ターン
180度ターン、1/2ターン
270度ターン、3/4ターン
360度ターン、フルターン

日常で使っても
馴染みやすいのは
1/4ターンと1/2ターンです。

動画は1/4ターンです。


歩く、止まる、方向を変える、また歩きだす。

この一連の動作の流れが
無駄がなくシンプルに行われると
人の目には

「キレイ」
「美しい」

と感じられるのです。

手足の使い方のテクニック。

モデルウォーキングレッスンは
先生の動きを
見て真似する、が
基本ですが

ウォーキング講師養成講座では
どうして足をそこに置くのか
そこでないといけないのか、

を、きちんと理論立てて
言葉で説明しながら
動きと共に
伝えしています。

理解する=行動できる

だと考えています。

ただ自分がキレイに歩けるようになる
のではなくて

人に伝えて人が出来るように
講師として指導を行うところまで
しっかりサポートしています。

歩く方向を変えるだけ。
それだけでターンなんて大げさではなく

姿勢や歩く姿が
美しいなら

動作まで
美しくありたいと思いませんか?

講師養成講座は10月9日スタートです。
時期は2020年4月を予定しています。



\\ 最新情報 //


残1席!ブランディングプロフィール撮影会

◆オンラインウォーキングスクール
fb

◆ウォーキング講師養成講座
◆多村亜希子のウォーキング美学まとめ

◆著書「誰でもキレイに見える美しい歩き方」

*多村亜希子のセミナーやレッスン募集はメルマガ読者の皆様へイチ早くご案内中。登録がまだの方はこちらからどうぞ。