未来のあたりまえをつくる会社へ。

JR東日本の社内で
著書の広告をみつけて
体験ウォーキングレッスンに
ご参加いただいた方の
会社でお話しする機会がありました。


ドーンとそびえたつ大きな大きなビルの外観から
大都会東京は本当にすごいなあ~って。。笑。

人生の半分以上
東京で暮らしていても
私のベースは秋田県男鹿市を記憶しているなのか
大きなビルを訪れると圧倒されてしまいます。

今回は具体的に何をするかは
まだまだ可能性を模索しているところですが、

未来の人たちの
身体を守るために、
姿勢や歩き方
新しい靴選びの基準など含めて

私の今回の命があるうちに
伝え広めて社会を良くしたいんです!
と、
想いをとにかく熱く語ってきました。

未来へのあたりまえをつくる会社で
未来への想いを語ってくるって
すごいラッキーです!

大きなビルは1人の力では想像できません。

だけど、
社会をよくするために作った会社で
働いてくれる人が
いい仕事ができるように
大きくてかっこいいオフィスビルをつくりたい。

そのビルで働く人だけでなく
周りに住む人、街と共存できるような
環境をつくりたい

誰かの想いが広がって
カタチとして創造されたものが
あのビルであり
道路であり、
信号機であり。。。。

世の中にあるものすべてが
未来の人のためにつくられたこの世界は
とてもとても素晴らしいです。

私の想い
キレイに笑顔で元気に歩く人で
街をいっぱいにしたい!

想いが広がり
たくさんの人と協力して
未来のあたり前をつくれますように!