レッスン生のsenkaさん


堂々のグランプリ受賞を
改めて振り返ってみました。
 

コンテストなど
人の視線を一気に集めるステージでは

誰かと競うのではなく
自分らしさをいつものように出せるか、が
一番重要で

 

過度な緊張がこれを邪魔してしまい

ウォーキングもポージングもスピーチも
全く決まらない、

そんな事態が起きることも。

 

じゃあどうしたらいいか?

 

自分らしさを

いつものように
いつも以上にに
表現して輝くためには?

 

ウォーキングテクニック

ポージングテクニックの他に
大切なことがあります✨

 

senkaさんは

そのことを
ステージで1番意識できていたので
堂々とオーラを輝かせることが
出来たと私は感じます。

 

コンテストだけではなく

発表会や授賞式、
大事なプレゼンなど

 

沢山の人の前で話す機会がある

お仕事の方には
必ず役立つスキル。

 

内面のリソースに自信がある人こそ

外見を矛盾なく
一致させることが大事です。

 

それはオーラに現れ

目にはっきり見えない
非言語の情報=印象になります。

 

非言語なので

人は自覚できていなくても

矛盾は直感的なもの。

 

スキルが高ければ
仕事として
買われたとしても

矛盾があれば
人としての信頼を得ること
が難しくなります。

 

これからの時代

才能スキルだけなら
誰でも同じことができるので

あなたの価値が際立つことは
なかなか難しく、

 

そこに

あなたらしい
人間性が加わることで

 

人と人との

ご縁が繋がり
仕事も広がっていく時代です。

 

スタイルが良くても

選ばれない人には
矛盾があります。

 

才能スキルがあっても

選ばれない人も同じです。

 

オーラが誰よりも圧倒的に輝き

信頼を得て
選ばれる人になるために

 

内面に自信がある人こそ

外見の矛盾をなくし一致させることから

はじめていきましょう!